> English
Information
「ヤマサで日本の食文化を楽しもう!」第115弾の「旅するBENTOグランプリ2021」は2021年11月08日をもって投稿と投票を終了いたしました。
たくさんのお料理の投稿と投票、誠にありがとうございました。
「ヤマサで日本の食文化を楽しもう!」キャンペーンは毎月開催します。次回グランプリもお楽しみに!

🚅静岡味めぐりBENTO 🌊🗻

Small papashi2106

作り方

  1. ☆黒はんぺんフライ ①黒はんぺんに衣をつけてカラッと揚げる
  2. ☆三島コロッケ ①ジャガイモを良く洗い濡れたキッチンペーパーで包んで柔らかくなるまでレンジで加熱する。 ②ボウルに皮を剥いたじゃがいもを入れて粗く潰す。 ③玉ねぎのみじん切り、牛挽肉を加えて良く混ぜ合わせ、空気が入らないように小判型にまとめ衣をつけて揚げる
  3. ☆さわやかハンバーグ ①牛挽肉に塩、黒胡椒、ナツメグを加えて良く捏ねゲンコツ型に丸める ②フライパンに薄く油を布いて強火で加熱しハンバーグを転がしながら表面を満遍なく焼く ③一旦取り出して半分に切り、もう一度両面を焼く ④(ソース)玉ねぎをみじん切りにしたものを透明になるまで炒め、酒、ポン酢、黒胡椒、味醂を加えて煮詰める
  4. ☆富士宮焼きそば ①薄く油を布いたフライパンで刻んだキャベツと肉カスを炒める。 ②麺を入れ、水を少し入れて解しながら炒める。 ③ウスターソースを加えて全体に絡める。 ④出汁粉と青のりをかけ、紅生姜を添える。
  5. ☆静岡おでん ①牛すじは一旦茹でこぼして一口大に切り、串を刺す。 ②牛すじを2時間ほど弱火で煮て出汁をとり、鰹出汁と醤油を加える。 ③他の具材も食べやすい大きさに揃え串を刺し、先の煮汁で10分ほど煮たら冷まして味を染み込ませる。 ④出汁粉と青のりをかけ、辛子を添える。
  6. ☆桜エビかき揚げ ①細かく刻んだ玉ねぎと大葉、桜エビをボウルに入れ、薄力粉と片栗粉を全体にまぶす。 ②別のボウルに薄力粉、片栗粉、水、卵をとく(薄めに) ③具材の入ったボウルに衣を加えてさっと全体を絡める。 ④180℃の油に具材を散らし、箸でかき集めながら整形して揚げる。
  7. ☆金目煮つけ ①金目を一口大に切り昆布の出汁に生姜、醤油、酒、味醂、砂糖を加えた煮汁でさっと煮る。
  8. ☆あみ焼き弁当 ①豚肉のロースとバラ肉のスライスをフライパンで油を布かずにこんがりと焼き、醤油と味醂を1:1で加えて絡める。 ②炊き立てのご飯にのせる。
  9. ☆鰻蒲焼 ①うなぎの蒲焼(市販品)のタレを洗い流して食べやすい大きさに切り、バーナーで炙る。 ②粉山椒をふる。
  10. ☆しらす丼 ①炊き立てのご飯に刻んだ大葉と釜揚げシラスをのせておろし生姜を添える。
Point 三嶋馬鈴薯、伊豆のキンメ、富士宮の麺、焼津の黒はんぺん、由比の桜エビ、用宗のしらすなど、出来るだけ静岡産の材料で作ると一層本格的になります。

 

ヤマサメールマガジンに登録して、
グランプリ情報やプレゼントキャンペーン
季節のレシピ、新商品情報などをゲット!

メールアドレス