About Yozo Hamaguchi 浜口陽三について

浜口陽三は、1909年にヤマサ醤油株式会社の先々代の社長、濱口儀兵衛の三男として和歌山県に生まれました。生家は、1645年以来お醤油造りを続けてきましたが、陽三は家業を離れて東京美術学校(現東京藝術大学)の彫塑科に入学しました。1930年には大学を中退してパリに渡り、油彩、水彩、銅版画など幅広い創作活動を行います。第二次世界大戦により帰国し、戦後の1948年頃から本格的に銅版画の制作を始めます。

  続き(浜口陽三の生涯と作品)

2021.07.09 7月13日(火)以降の開館状況についてお知らせ

7月13日(火)以降も引き続きご予約無しでご来館いただけます。

通常は人の少ない静かな美術館です。混雑した場合は、入口で少しお待ちいただく場合がございます。

2021.06.17 6月22日(火)以降の開館状況についてお知らせ

6月22日(火)以降は予約不要です。通常通り、ご来館いただけます。

 

尚、ナイトミュージアム(第1、第3金曜日)は、当面の間中止しております。 ご不便をおかけいたしますが、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

Twitter
開催中の展覧会

南桂子生誕110年記念「蝶の行方」展

後期:6月12日(土)~8月9日(月・振休)
次回の展覧会

手のひらほどの小さな絵―パリ1930年代の浜口陽三―

2021年9月11日〜12月22日

前回の展覧会

沈潜と蒸留 浜口陽三 濱田祐史 二人展

2021年1月16日(土)〜4月4日(日)
Holidays 休館日のお知らせ
8 月

2日、10日〜31日

※8月10日〜9月10日は作品整理、展示替えのため休館します。

9 月

1日〜10日、13日、27日


ページのトップへ