イベント情報

10月19日(土)に開催された、「凹凸に降る」展のギャラリ―トークは、谷川渥氏(美学者)をお招きし、三人の作家…

10月19日(土)、美学者の谷川渥氏をお招きして、本展出品作家である小野耕石、滝澤徹也、中谷ミチコとギャラリー…

2019年9月毎週水曜、金曜のナイトミュージアムの期間中、開催中の展覧会「真夏のサクランボは闇に輝く。」に因ん…

若手アーティスト小野澤峻の作品「Movement act」を実演しました。 ジャグリングから発想を得た本作。ぶ…

『生誕110年浜口陽三銅版画展 憧れ―伊豆と浜口陽三―』の展覧会関連イベントとして、光と暗闇をテーマとしたグリ…

手描き友禅の技法を用いて制作を行います。

-ある地点からはじまり 落下と上昇を繰り返しながら その軌道をたどってゆく
 光によってそれは色となり形となる-

カメラを使わない写真。印画紙の上に直接物を置いて感光させ、イメージをつくる「フォトグラム」の技法を用いて、光と影のかたちや輪郭の面白さを探すワークショップを開催しました。

ブラックボードにオイルパステルを使って、食べものや植物などを描く「チョークアート」のワークショップを開催しました。

2018年 秋の特別イベント(10月12日、13日、14日、19日) 2018年10月12日(金)、13日(土)、14日(日)、19日(金)

展示替え休館を利用し、浜口陽三作品に響くイベントの時間を設けました。 作品の展示やカフェの営業はございませんが…


ページのトップへ