English
Information
「ヤマサで日本の食文化を楽しもう!」第53弾の「和風クリスマス・グランプリ2016」は2016年12月26日をもって投稿と投票を終了いたしました。
たくさんのお料理の投稿と投票、誠にありがとうございました。
「ヤマサで日本の食文化を楽しもう!」キャンペーンは毎月開催します。次回グランプリもお楽しみに!

『油揚げに玉子とほうれん草を詰めた甘辛焼き✨』ご飯に合うけど、人の集まるパーティでも大人気?✨

Small paaru

油揚げに玉子をポンッと割り入れて、フライパンで焼き、甘辛ダレを絡めたら もう出来上がり?最近は、和のオカズがマイブーム✨?

材料 人数 1人

油揚げ 1枚
2個
ほうれん草(無くても可) 少々
砂糖、酒、醤油、みりん 各大さじ1

作り方

  1. 油揚げを半分に切り、破れないように ひっくり返す。裏を外側にした方がタレの絡みが良いので。
  2. その袋の底に生のままの ほうれん草を少し入れ、卵も割り入れる。
  3. 袋の口を、爪楊枝かパスタで縫うように閉じる。 油を少しひいたフライパンで、片面4〜5分ずつ焼く。
  4. 合わせておいた調味料をフライパンに流し入れて絡める。爪楊枝やパスタを必ず外し、縦に半分に切れば完成❗️

 

ヤマサメールマガジンに登録して、
グランプリ情報やプレゼントキャンペーン
季節のレシピ、新商品情報などをゲット!

メールアドレス