English
TV CM

「ヤマサ まる生おろしぽん酢」新TVCM 『4人の生泉さん』篇


CMストーリー

 今夜の食卓は、あったかお鍋!お鍋はシンプルな食材の「豚肉とほうれん草の常夜鍋」です。豚肉でほうれん草をくるりと巻き、ぽん酢につけて…さあ、いただきます!
 その瞬間「おっ!」と驚きの声を上げる大泉さん。ぽん酢につけた食材にはたっぷりの「大根おろし」が絡んでいます。それに驚く大泉さんに応えるように「そうなんです!」と新商品「ヤマサ まる生おろしぽん酢」のパッケージ後ろから飛び出したのは、白いスーツにグリーンのシャツとハットでびしっと決めた生大根おろしの小さな生泉さん。そして、その手には…大根!そのまま、大根をマイクのように華麗に操り、「たっぷり!シャキッと!生おろし」と熱唱します。歌の後半には、お馴染の「生醤油」「生果汁」「生醸造酢」の3人の生泉さんも加わって、「まるごと生のハーモニー♪」と歌いあげます。
 食卓の大泉さんは、ぱくりと食べて、「うまっ!」の一言。大泉さんと4人の生泉さんが一丸となって「ヤマサ まる生おろしぽん酢」のおいしさを表現する内容となっております。

 

撮影エピソード
 今回のTVCMの主役は、なんといっても「生大根おろし」。前作の「ヤマサ まる生ぽん酢」の「4人の小泉さん」篇同様、商品の特長「4つの生」の化身を演じる4人の生泉さんに登場していただきましたが、中でも「生大根おろしさん」の役作りには大泉さんもスタッフも力が入りました。
 生大根おろしの「主役感」を出すために、表情や動きのひとつひとつにこだわりがつまっています。「大根さんなら、歌い方は…」「決めポーズは、大根らしく…」と、次々とアイデアが飛び出すところは、さすが大泉さん!スタッフ一同、感服です。大根をイメージした衣装とマイクに見立てた本物の大根も、キャラクターの「生大根おろしさん」を引き立てる大切な小道具。ワンポイントでハットについた小さな「大根ブローチ」にも注目です。
 

cut.1_2
cut.4_2

 
 前作同様に2度目となった、5人の大泉さんが登場する本TVCM。大泉さんは、衣装や髪型を何度もチェンジすることや、5人の演じ分けも慣れたもの。醤油役を演じる時には「醤油さんです!」、果汁役の時は「果汁さんです!」と宣言しながら登場し、気合を入れて演じきってくれました。衣装と髪型を変えて登場するたび、大泉さんの違った顔が見られる撮影は、活気にあふれたものとなりました。
 そして忘れてはいけないもう一つの「主役」が、新商品「ヤマサ まる生おろしぽん酢」そのものです。「大根おろし」と「ぽん酢」は、言わずと知れた名コンビですが、大根をおろす手間もあり、ちょっと特別なお店の味と思う方も多いそうです。それが「自宅で」「手軽に」楽しめるこの商品。素材にもこだわり、国産大根をたっぷり使用しています。その魅力を最大限に引き出したシズルカットも今回の見せ場です。
 

cut.1_2
cut.4_2

 

 豚肉に絡む大根おろしのシズルと、大泉さんの演技が光る本TVCMをご覧いただき、是非「ヤマサ まる生おろしぽん酢」をお試しください。お鍋にはもちろん、サラダや焼き肉、ハンバーグ、焼き魚と大活躍間違いなしのおいしさです。
エピソード5